2012年12月21日

テーマ決め。

今年ゼミに厚かましくお邪魔しながら、論文のテーマについて検討していました。
ここにきて、テーマを変更することとしました。

通常に一年生でしたら、テーマを決めて、資料収集や各論の執筆に入るところなのでしょうが、

まだ入学前ですし。

もう一度テーマを練り直して行く予定です。


普段業務に関連する勉強が主となるのですが、研究となると勝手が違うもので、原理原則論に
ついて俯瞰して検討するようになります。
まだ半年余りですが、これが良かったです。

所得税に関連するテーマなのですが、インピューテッドインカムやキャピタルゲイン、
包括的所得概念、フリンジベネフィット・・・と業務勉強では全然触れようとしない
(関連する税法や判例などは見てるのでしょうが・・)箇所について、ずいぶんと本を読みました。

入口あたりをウロウロする程度の勉強かもしれませんが、
それでも、いつもと違う視点で見ることについては、クセが付いた気がします。

テーマは変わってしまいますが、この半年を大事にできると思います。


新テーマはまだ検討中ですが、『借地権』がらみで行きます。

楽しみです。早くきちんと入学したいところです。


posted by 下町の税理士若林 at 21:49| Comment(0) | 日記