2013年05月26日

早く6月に・・。

入学から二月あまり。
しっかり勉強・研究しています。

論文の方は(事実上)二年目みたいなもので、でもホントは違うから、
かなりじっくり考えられます。
時間のある限り関連する書籍や論文等を読みふけっています。
面白そうな裁判例・採決事例もあさっています。

でも普通の授業もあるので、結構時間はきついです。
わかっていたことですが

5月はとくに地獄です。

6月からは時間の余裕もできてきて、楽になってくるのですが・・・
大学の図書館に入り浸りたいんだけどなー・・・・。



「法人・個人の借地権課税のすべて」橋本守次 著
を探していたのですが、絶版のため手に入りません。
中古市場で4・5万の値段がついていました。うーーん。
この半分ならなー。


大崎の図書館(租税図書室)にありましたので、郵送していただきました。
このサービスは本当に便利。
本一冊丸ごとスキャンは腰に来ますけどね・・・。

posted by 下町の税理士若林 at 20:34| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: